オリックス 主砲・吉田正帰還で “別チーム” に! 試合前から首位ロッテが感じていた「重圧」

 やはりチームの主砲はいるだけで違う。オリックスが28日のロッテとの首位決戦に逆転勝ち。相手のマジックナンバー点灯を阻止すると同時に、ロッテとのゲーム差を「2」に縮めた。

 3回にロッテ・山口に先制本塁打を許しながらも、直後の4回二死一、三塁の場面でT―岡田が自身通算200号となる値千金の逆転3ラン。天王山初戦快勝のヒーローとなったが、オリックス関係者は「T(岡田)の活躍以上に、やはり主砲が戻ってきたことの方が大きかったはず」と、この日からスタメン復帰した吉田正尚外野手(28)の存在が大きかったという。

 今月3日のソフトバンク戦で左太モモ裏を痛め5日に登録を抹消。26日に再登録され、この日から指名打者で先発メンバーに名を連ねた。前出関係者によれば「スタメン復帰したとはいえ、まだ全力で走れるわけではないし。状態は万全ではない」。

 それでも主砲復帰の波及効果は相当のようで、オリックスナインは試合前練習から終始リラックスムード。逆にロッテは吉田正に警戒感を募らせ、周辺からは「一番嫌な打者が今日からスタメンなんですよね。ラインナップにいるだけで嫌な感じがしますよ」と愚痴がこぼれるなど、味方には安心感、相手側には重圧を与えていた。

 吉田正はこの日、万全の状態でない中でも4打数2安打1打点。相手への威圧だけでなくきっちりバットでもチームの勝利に貢献した。

 首位追撃に向けて負けられない試合が続くオリックスだが、ここにきての主砲復帰は間違いなくプラス。シーズン最終盤でチームはミラクルを起こすか。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク