【平塚競輪・ルーキーS2021プラス】志田龍星が優勝賞金16万円ゲット!

 平塚競輪のGⅢ「開設71周年記念 湘南ダービー」の最終日(4日)の6Rで行われた119期の新鋭たちが争う「ルーキーシリーズ2021プラス」は志田龍星(23=岐阜)がまくりで制した。

「感触はあまり良くなかったけど、コーナーを回して粘れれば、4角で出られるかと」

 天を泳ぐ神龍のように伸びやかに、シューティングスターのようなきらめきを放ち、1着でゴール線を駆け抜けた。

 優勝賞金は16万円。「記念になる縁起のいいものを買って帰ります」。さわやかに言い放つと、颯爽と検車場を後にした。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「競輪」に関する記事

「競輪」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「競輪」の記事

次に読みたい「競輪」の記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク