【ドラフト会議】西武・渡辺GMが飯田本部長の大仕事に感激「ゴッドハンドですよ!」

 西武・渡辺久信GM(56)が11日のドラフト本指名を終了し、公表していた左腕・隅田知一郎(ちひろ)投手(22=西日本工大)の交渉権獲得を喜んだ。

 渡辺GMは4球団競合の末、当たりクジを引き当てた飯田光男常務取締役球団本部長の大仕事について「ホッとしています。最高の気分です。飯田さんに託してね、4球団競合の中で『ゴッドハンド』ですよ。隅田投手は即戦力として獲得をしにいきましたし、しっかりライオンズのローテションに入ってこれると思います。期待しています」とコメントを出した。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ドラフト会議」に関する記事

「ドラフト会議」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ドラフト会議」の記事

次に読みたい「ドラフト会議」の記事をもっと見る

野球ニュースランキング

野球ランキングをもっと見る
お買いものリンク