熊田曜子への暴行罪問われた夫が初公判で無罪主張 次回は法廷で直接バトルへ

熊田曜子への暴行罪問われた夫が初公判で無罪主張 次回は法廷で直接バトルへ
拡大する(全1枚)
夫との公判が始まった熊田曜子

 タレント・熊田曜子(39)の夫で、熊田への暴行罪に問われた会社役員の男性(38)の初公判が15日、東京地裁(深野英一裁判官)で行われた。

 被告の男性には、5月18日深夜、自宅で口論となった熊田に対し、暴行を加えた疑いが持たれている。

 被告はスーツ姿で出廷し、裁判官に一礼。左手の薬指に結婚指輪はなく、着席すると右腕をぎゅっと握り、その後メモとペンを取り出した。

 証言台では、落ち着いた様子で裁判官の質問に応じ、罪状認否で起訴事実について問われると「平手で一発、暴行があったと起訴状にはありますが、そういった事実はありません」と否認。

 裁判官が「その日時に、妻と一緒にいたことは間違いありませんか?」と問うと、被告は「その日時に、自宅にいたことは間違いありません」と答えた。

 さらに裁判官は「暴力はなかったということですね?」と聞くと、被告は「はい、一切ございません」とはっきりとした口調で答えた。

 11月に行われる次回の公判では、検察側の証人として、被害者の熊田と警察官が出廷予定。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

熊田曜子のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「熊田曜子」に関する記事

「熊田曜子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「熊田曜子」の記事

次に読みたい「熊田曜子」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク