【パリ五輪】1000日前イベントにマラソン金・キプチョゲ出場 特別レースも実施

 2024年パリ五輪の開幕まで30日で1000日を迎えるにあたり、ユニークなイベントが開催される。

 パリ五輪組織委員会は、31日にパリ中心部のシャンゼリゼ通りで開かれる5キロのロードレースに、東京五輪男子マラソン金メダルのエリウド・キプチョゲ(ケニア)が出場すると発表。2000人のランナーが走力のレベルごとにハンデをもらい、キプチョゲに抜かされずにゴールできれば、パリ五輪のマラソン本番と同日に行われる一般ランナー向けレースへの出場権を得られるという。

 キプチョゲはパリ五輪組織委員会を通じ「世界で最も美しい大通りの一つで、私の前を行く皆さんに挑戦する。この瞬間を共有し、走って全力を尽くし、限界に挑戦する皆さんを刺激することを楽しみにしている」と宣戦布告のエールを送った。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「オリンピック」に関する記事

「オリンピック」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「オリンピック」の記事

次に読みたい「オリンピック」の記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク