元UFC2階級制覇王者マクレガーに鼻を折られた! イタリアDJが糾弾動画をアップ

元UFC2階級制覇王者マクレガーに鼻を折られた! イタリアDJが糾弾動画をアップ
拡大する(全1枚)
トラブル続きのマクレガー(ロイター)

 元UFC2階級制覇王者の格闘家コナー・マクレガー(33=アイルランド)に、またまた暴行疑惑が浮上し、世界中に波紋が広がっている。

 イタリアのDJで歌手のフランチェスコ・ファッキネッテイ(41)が17日に自身のインスタグラムのストーリーズに「マクレガーから殴られ、鼻を骨折した」と投稿。腫れ上がった鼻と口内の傷を見せながら主張を展開する動画をアップし、マクレガーの〝凶行〟を訴えた。

 この暴行疑惑を報じた米ニュースサイト「TMZ」によれば、ファッキネッテイ夫妻は16日の夜にマクレガー、その婚約者と一緒にイタリア・ローマでのパーティーに参加していた。17日午前2時半ごろ、マクレガーが別のパーティーに誘ったところ、ファッキネッテイが承諾。すると、突然マクレガーがパンチをくり出した。ファッキネッテイが近距離にいたため、パンチに破壊的な威力はなかったようだが、プロファイターの放った一撃でファッキネッテイは後ろに吹っ飛んだという。

 ファッキネッテイ夫人によると、マクレガーの取り巻きたちがさらに暴行を加えようと、ファッキネッテイを壁に押さえつけ、連れて行った。そこでファッキネッテイは血を流していたという。

 ファッキネッテイはマクレガーを訴えると宣言。インスタでは「この男は非常に危険。彼は私の妻も殴ってしまうかもしれない。自分の力を乱用することは全くの間違いで、社会に害を及ぼすことだ。本当の戦士はこんなふうには振る舞わないし、〝手〟の代わりに〝銃〟を持っていることを理解している」などと、UFCのレジェンドファイターを徹底糾弾した。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク