立花党首が自民に〝閣外協力〟の仰天提案 困惑の岸田首相「考えてみることはあり得る」

立花党首が自民に〝閣外協力〟の仰天提案 困惑の岸田首相「考えてみることはあり得る」
拡大する(全1枚)
NHK党の立花孝志党首(東スポWeb)

 日本記者クラブ主催の党首討論会で18日、NHKと裁判してる党弁護士法72条違反での立花孝志党首が自民党の岸田文雄総裁に驚きの提案をした。

 立花氏は岸田氏を質問相手に指名。「質問というかお願いなのですが、次の選挙で5人以上当選した時にNHK党と閣外協力してもらえますか」と直撃したのだ。

 これに対して岸田氏は「選挙の結果を今から予断することは控えます」と困惑しながらも、こう答えた。

「いずれにせよ政治情勢のなかで政策を中心に是々非々で対応するのは基本です。具体的な政策を通じてどんな議論ができるのか。そんなことを踏まえた上で考えてみることはあり得る。それ以上は今の段階では申し上げません」

 NHKのスクランブル放送実現を掲げる同党にとって与党との協力は〝近道〟。立花氏は岸田氏の前向きな返答に「考えていただけるだけで十分です」と満足げに話した。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク