多忙ワーママ・佐々木希と主夫・渡部建で拡大する「夫婦格差」と「すきま風」

〝夫婦格差〟が拡大中――。活動自粛中の「アンジャッシュ渡部建(49)の妻で女優・佐々木希(33)が、公私に多忙で「パンク寸前」と19日発売の「フラッシュ」で報じられた。離婚危機もささやかれる夫婦だが、佐々木はワーキングマザー(ワーママ)として完全に自立。渡部はますます立つ瀬がないという。

 佐々木は舞台「醉いどれ天使」の9月東京公演、10月大阪公演に出演するなど、多忙な日々を送っている。フラッシュによると、大阪から自宅に帰った後も15日は午前8時に出勤。仕事を終えたその表情には疲労の色がにじんでいたという。レギュラー出演中のフジテレビ系バラエティー番組「所JAPAN」(火曜午後9時)収録の休憩中も疲れが見え、周囲から「〝限界〟は近い」と心配の声が寄せられていると報じている。

 かたや渡部の自粛は1年4か月に及ぶ。3歳長男を幼稚園へ送迎しているものの、時間を持て余しているのか、自宅付近や商業施設をぶらぶらしているようだ。

 昨年6月の多目的トイレ不倫騒動以降、2人には離婚危機が指摘されている。ただ、芸能リポーターの井上公造氏は16日放送の読売テレビ「今田耕司のネタバレMTG」で少々異なる見解を披露。同氏によれば、佐々木は今は自分が働き、渡部は〝主夫〟でいてほしいと思っており、復帰は望んでいない。今復帰すると「また〝病気〟が出るかもしれない」と浮気の虫が起こりかねないことを心配しているという。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

佐々木希のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「佐々木希」に関する記事

「佐々木希」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「佐々木希」の記事

次に読みたい「佐々木希」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク