【RIZIN】復活したRENAの〝世界再挑戦計画〟とは…。榊原信行CEOを直撃

【RIZIN】復活したRENAの〝世界再挑戦計画〟とは…。榊原信行CEOを直撃
拡大する(全1枚)
RENAの今後は…(東スポWeb)

【取材の裏側 現場ノート】格闘技イベント「RIZIN.32」(20日、沖縄アリーナ)で、1年2か月ぶりのリング復帰となったRENA(30)が、元レスリング世界女王・山本美憂のリベンジをはねのけ、2RTKOで白星をつかんだ。

 そんなRENAだが、注目されるのは今後だ。試合前日に本紙にインタビューに応じた際には練習仲間の浜崎朱加が同じスーパーアトム級の王者だったこともあり、目標が見えなくなったためにリングから遠ざかっていたと告白。しかし「もう1回アメリカに行きたい。話の中で榊原(信行CEO)さんが『こういうのもあるよ』って提案してくれて火をつけてもらった」と、米国再挑戦をモチベーションに再始動したと明かしていた。

 2019年6月に米格闘技イベント「ベラトール」ニューヨーク大会で米国上陸を果たしたRENAだが、結果はリンジー・ヴァンザントに1Rチョークスリーパーで敗北。ヴァンサントには同年大みそかにリベンジを果たしたが、〝米国へのリベンジ〟も果たしたい思いがあるようだ。カギを握る榊原CEOは試合後、本紙の取材に応じRENAについて「もともとRENAは海外志向が強いというか、とても野心家だしハングリーで大志を抱ける選手なんです」と説明。さらに「その(最初の米国での)試合は生で見ましたけど、普段とは全く違うナーバスになっていたので。そこに対してもう1回チャレンジしたいっていう思いが彼女にはありますよね」とした。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「レスリング」に関する記事

「レスリング」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「レスリング」の記事

次に読みたい「レスリング」の記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク