【米ツアー最終予選会】渋野日向子24位で2週目進出「ハラハラドキドキだった」

【米ツアー最終予選会】渋野日向子24位で2週目進出「ハラハラドキドキだった」
拡大する(全1枚)
渋野日向子(東スポWeb)

【アラバマ州モービル5日(日本時間6日)発】米女子ゴルフツアーの来季出場権をかけた「最終予選会」4日目(マグノリアグローブ・2コース)、25位から出た渋野日向子(23=サントリー)はフォールズC(パー71)を回り、5バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの69で回り、通算6アンダーの24位で、70位までが進める2週目に進出した。

 1、4番でバーディーを奪ったが、5番で池ポチャ。それでもしっかり立て直し、順位も上げた。
「前半いい感じだったが、自分のマネジメントミスでダボって情けなかった。でも切り替えて2アンダーで回れたのは良かった」と安堵の表情を見せた。前半の4日間について「ハラハラドキドキだった」と振り返った渋野。次週に向け「しっかり休んで、自分のゴルフができるよう初日を迎えたい」と意気込んだ。

 またクロッシングC(パー72)に臨んだ古江彩佳(21=富士通)は5位から出て、4バーディー、2ボギーの70で回り、通算11アンダーの7位で2週目に進んだ。

 4日目終了時点で70位までが2週目に進み、45位までが来季出場権を得られる。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ゴルフニュースランキング

ゴルフランキングをもっと見る
お買いものリンク