中日・大野雄が愛知県スポーツ栄誉賞 立浪新監督に「恥をかかさないように結果を出したい」

 中日・大野雄大投手(33)が8日、愛知県庁で行われた愛知県スポーツ顕彰の授与式に出席し、愛知県スポーツ栄誉賞を受賞した。

 東京五輪・パラリンピックで優れた成果を挙げた愛知県ゆかりの選手ら受賞した95人のうち28人が出席し、愛知県の大村秀章知事に記念の盾を授与された。

 野球日本代表で金メダルを獲得した大野雄は「絶対にけがをしてはいけない、コロナ禍でウイルスにも絶対に感染できないので、春先は調整がすごく難しかった。五輪ではそこまで活躍できなかったが、しっかり金メダルの一員になったことは胸を張りたい。毎日中継ぎとしてブルペンに入ったりして大変だったけど本当に行って良かった」と振り返った。

 来季から指揮を執る立浪新監督はあちこちで「期待してください。必ず結果を出します」などとブチ上げている。これにエース左腕は「あれだけ『期待してください』と言われているのを僕たちも聞いているし、監督に恥をかかさないように、選手全員でしっかりやって結果を出したい」と意気込んでいる。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「侍ジャパン」に関する記事

「侍ジャパン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「侍ジャパン」の記事

次に読みたい「侍ジャパン」の記事をもっと見る

野球ニュースランキング

野球ランキングをもっと見る
お買いものリンク