ダルビッシュが田中に呼び出し電話「ホテルにおるけど…」

【テキサス州ダラス発】ヤンキース田中将大投手(27)とレンジャーズのダルビッシュ有投手(29)が25日(日本時間26日)、レンジャーズの本拠地グローブライフ・パークで合体した。久々かと思ったら、実は前夜、すでに顔を合わせていたという。両雄は何を話したのか…。

 2人の対面は思わぬ形で実現した。練習中のグラウンドで歩み寄ったのはダルビッシュだった。「ヤンキースのエースともなると先輩から行かなアカンわな」と先制パンチを食らった田中はタジタジの様子だった。その後しばらく談笑するなど久しぶりを感じさせなかった。

 実は前夜、すでに対面していた。「久しぶりじゃないんですよ。昨日、たまたま会ったんですよ」と明かしたのはダルビッシュだった。ホテル内のレストランで食事後、ロビーでロドリゲスやベルトランを目撃。ヤンキースの宿舎と気付き、「速攻(田中に)電話して『いんの?』『今着きました。いるんですか?』みたいになって『降りて来いよ』と」。偶然がキッカケだったという。

 ダル先輩からまさかの呼び出しを受けた田中はこう証言した。「(ホテルに)着いたときにいきなり電話がきて。最初、何かの間違いかと思ったんですけど、出たら『ホテルにいるの?』と。『ホテルにおるけどあいさつないやん』みたいになったんですけど、そんなの知らんし…みたいな(苦笑)」

 日本でもほとんど会うことがなかったという2人だけに、会話も盛り上がったかと思いきや…。「一瞬だし、ちょうど(帰りで)車に乗る直前だったんで。普通に『子供何か月やったっけ』とか『(調子が)良くなってきてるね』とか」(ダルビッシュ)。田中も「いろんな方がいたのであいさつくらい。『調子いいみたいだね』って言われたんで『たまたまですよ』とは言いましたけど」と、時間的にはわずかだったようだ。

 報道陣からの「(子育ての)情報交換もできるのでは?」の質問にダルビッシュは「それはしないですよ。僕の子供の方が先輩なんで。上下関係はしっかりしないと」とピシャリ。元レスリング世界女王・山本聖子との第1子は昨年7月末に誕生、田中の長男は今年2月に誕生したばかり。パパ同様の厳しい上下関係を要求した。これを伝え聞いた田中も「子供が上下関係っていうなら、僕たちはもういい(同等)ってことですよね」と応酬した。

 ダルビッシュは復帰に向け着々。26日(同27日)にフリー打撃で投げる予定だ。田中も同日、29日(同30日)に登板予定のレッドソックス戦に向けブルペン投球を行う。今回の3連戦を終えるとヤンキースとレンジャーズが対戦するのは6月27日(同28日)からヤンキー・スタジアムで行われる4連戦のみ。2人の投げ合いは実現するか。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年4月26日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。