菅野の白星また消した澤村にまさかの同情論

 ただ、試合後は打たれた澤村に同情する声も聞かれた。菅野の登板時に連続でセーブに失敗したのは偶然ではなく、「今年の智之がスーパーすぎるせいもある」(チームスタッフ)というのだ。

 今季の菅野について、他球団スコアラーは「手が付けられない」と口を揃える。実際この日も、セの某スコアラーに話を聞くと「菅野対策? それは“雨”か“マメ”しかない」と、冗談とも本気ともつかない答えが返ってきたほどだった。

 しかし皮肉なことに、そんな菅野の成長が、今季はリリーフ投手の立場を苦しくしているという現象を生んでいる。

 前出のスタッフは「今年は智之が降りた瞬間、相手の目の色が変わるのを感じるんだよ。智之と澤村は同じ右のパワーピッチャー。でも全ての球種でキレや精度は智之が上。そこを力で押そうとするから、智之の球に目が慣れている打者に澤村が打たれるのは当然とも言えるんだよね」と分析した。

 由伸監督は、菅野については「今日もベストな投球をしてくれた」と絶賛。

 4月は33回を投げて防御率0・00と完璧だ。澤村に関しても「本人は反省する部分もあるでしょうが、投げる回数も多いですから、打たれてしまうこともある」と責めなかったが…。

 今後は菅野から澤村に直接つなぐリレーを避けるなど、絶対エースの後を託す投手をどうするかが、今後の巨人ベンチにとっては悩ましい問題となりそうだ。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「日本シリーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「日本シリーズ」のニュースをもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年4月29日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。