日本ハム・大谷 連続試合本塁打は5でストップ

日本ハム・大谷 連続試合本塁打は5でストップ
8回表1死、セカンドゴロに終わる日ハム・大谷翔平

 日本ハム・大谷翔平(21)は18日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)でノーアーチに終わり、連続試合本塁打が5でストップした。

「3番・DH」で先発出場。本塁打こそ出なかったが、ソフトバンク先発・和田から第2打席に左中間フェンス直撃の二塁打を放ちチャンスメーク。4番・中田の一時は同点に追いつく適時打につなげた。3打数1安打1四球だった。

 ここまでの打者・大谷は27試合に出場して、打率3割3分3厘、8本塁打、17打点をマークしている。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2016年5月18日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。