阪神・岩貞 自己ワースト9失点で6回途中KO

阪神・岩貞 自己ワースト9失点で6回途中KO
岩貞祐太
       

 防御率0点台を誇った阪神岩貞祐太投手(24)が、3日の西武戦(甲子園)に先発し、自己ワースト9失点の乱調で3敗目を喫した。

 3回、連続三振で簡単に二死を奪った後に2四球と安打で満塁とすると、西武の4番・メヒアにグランドスラムを被弾。「慎重になりすぎた。リズムを作れない投球になり、大量失点につなげてしまった」と悔やんだ。

 4回に味方打線に3点の援護をもらったが、直後の5回と6回にも失点し、6回途中でKOとなった。

 試合前まで巨人・菅野に次ぐリーグ2位の0・88だった防御率は2・01(同4位)まで下がった。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュース

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュース

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「福岡ソフトバンクホークス」のニュース

次に読みたい関連記事「福岡ソフトバンクホークス」のニュースをもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月4日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。