摘発!新JKビジネス「制服相席屋」の闇

摘発!新JKビジネス「制服相席屋」の闇
風営法違反の「制服相席屋」

 新たなJKビジネスが摘発された。18歳未満の女子高生を働かせたとして、警視庁少年育成課は東京・歌舞伎町の出会い系喫茶「制服相席屋」の店長・大塚光雄容疑者(35)を風営法違反容疑で逮捕した。同店では「裏オプ」と呼ばれる性的サービスが横行。金額次第で“お触り”も可能だった。小遣い欲しさに体を売ることも辞さない女子高生たちの裏には“あっせんグループ”が存在。当局とはイタチごっこが続いているという――。

 数年前からアノ手この手で急増中のJK(女子高生)ビジネス。女子高生に耳かきや添い寝をしてもらうものから、6畳ほどの部屋に集めた女子高生をマジックミラー越しに観察するものまで、その手口は多様・複雑化している。

 今回摘発された「制服相席屋」の店名はいま流行の婚活応援居酒屋「相席屋」を模倣したとみられ、これには“本家”相席屋の管理担当者も「うちとは全く関係がございません。ニュースになり、大変迷惑しております」と怒りの声を上げる。

 逮捕容疑は18日午後4時ごろ、18歳未満と知りながら、17歳の少女2人を男性に接客させた疑い。大塚容疑者は「(女性も)客という名目にすれば取り締まられないと思った」と容疑を認めている。

「制服――」は風俗さながらの過激サービスがウリだった。入会金は6000円で、入場料は午後1時~午後5時が30分間で3000円、午後5時から午後10時までは同4000円。2月にオープンし、これまで900万円以上を稼いでいた。

 店舗は歌舞伎町のはずれにある雑居ビルの一室で、入り口に小さく「制服相席屋」とだけ書かれていた。この日、インターホンの電源は切られ、店舗関係者の携帯電話を鳴らしたが、応答なしだった。

 店内は漫画喫茶のように仕切られた個室が並び、客はそこで少女とマンツーマンで会話を楽しむ。時間内であればチェンジは何度でも可能だが、その都度、少女には相席料1000円を支払わなければいけない。

 問題なのは同店でメニューにはない「裏オプション」が横行していたこと。追加で少女に1万~3万円を支払うことで、乳揉みなどの“お触り”も可能で、手コキまで。風俗事情通いわく「こうした裏メニューの存在はすぐにネット掲示板で広まった。なかには『普通に本番できた』という人も。女のコの方から裏オプを誘ってくることも多かったようだ」。

 同店と同じビルの住人によると「若い子と中年のオッサンが入っていくので怪しい感じはしていた。女のコは私服で出勤して、なかで制服に着替えていたと思う。女性の外見は、金髪やド派手メークではなく、黒髪で国民的アイドルグループにいそうな感じの子が多かった」という。

 店には50~60人の少女が在籍し、大半が18歳未満。入会金と入場料は逮捕された大塚容疑者の取り分だっため「女のコが稼ぐには相席料と裏オプしかない。それが過激なサービスに走る原因となった」(捜査関係者)。

 JKビジネスと当局の捜査はイタチごっこが続いている。「制服――」が入る雑居ビルの別の階には、似たようなサービスを行い、摘発された店舗が複数存在する。

「JKビジネスは金になる。摘発された店の関係者が場所や店名を変え、再び同じような店をオープンすることなんてザラ。店の売り上げは店長などを介し、暴力団に流れているが、風営法違反でパクれるのは店長止まり。しかもよほど悪質でない限り、初犯で実刑を食らうことはない。パクられることを前提に『稼げるうちに稼ぐ』と考えるやからも増えている。JKビジネスがなくならないのは、こうした土壌があるためだ」(前出の風俗事情通)

 在籍少女たちも、以前摘発された店からの“引っ越し組”がほとんど。その少女たちをまとめる“あっせん役”が存在する。

「格差社会で真面目に勉強する子と、中学生くらいから闇の世界に足を踏み入れる子の二極化が進んでいる。後者はお金のためだったら、何でもするね」とは闇社会に詳しい人物。JKビジネス根絶には時間がかかりそうだ。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「事件」に関する記事

「事件」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「事件」の記事

次に読みたい「事件」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月22日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。