鯉のプリンス・堂林 2か月ぶり一軍登録

       

  鯉のプリンスが帰ってきた。広島は15日に登録抹消された岩本貴裕外野手(30)、下水流昂外野手(28)に代わって16日、堂林翔太内野手(24)、天谷宗一郎外野手(32)を一軍に登録した。

 6月以来、約2か月ぶりの復帰となった堂林は、ウエスタン・リーグで打率3割1分3厘で現在首位打者だが「急に一軍だからといって、特別なことはできない。気負わずにこれまでやってきたことを同じようにやりたい」と冷静にコメントしていた。エルドレッド内野手(36)の昇格にともない、ポジションの重なるルナ内野手(36)が不在(登録抹消)。この間にレギュラー奪取なるか。一方、天谷は「がんばります!」とひと言絶叫し、その声量で抱負を表現した。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「デスパイネ」のニュース

次に読みたい関連記事「デスパイネ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アルバート・プホルス」のニュース

次に読みたい関連記事「アルバート・プホルス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「岡田貴弘」のニュース

次に読みたい関連記事「岡田貴弘」のニュースをもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年8月16日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。