広島・福井 試合直前に首痛で登板回避

広島・福井 試合直前に首痛で登板回避
試合開始直前までキャッチボールをしていた福井だが…
       

 広島・福井優也投手(28)が31日、DeNA戦(マツダ)での先発登板を回避した。

 試合前の場内アナウンスでは先発としてコールされ、スタメン表にも「9番・投手」として名前が記されていたが、登板直前に首痛を訴えた。試合開始直前までキャッチボールを行うなど特に問題はなさそうだっただけに、その後、アクシデントが発生したものと思われる。

 福井の代役として急きょ2年目の薮田和樹投手(24)が今季初の先発マウンドに立ち、スクランブル登板した。

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年8月31日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。