巨人・澤村 初のセーブ王確定「みなさんのおかげです」

       

 巨人・澤村拓一投手(28)が22日、自身初となる「セーブ王」のタイトルを確定させた。

 澤村はこの日までに37セーブをマークしている。この日、3セーブ差で追う2位の広島・中崎翔太投手(24)の残り試合が3試合となったことで、中崎が澤村を上回る可能性が消滅。セ・リーグの最多セーブ投手のタイトル獲得が確定した。巨人の投手としては2013年の西村健太朗(31=42セーブ)以来の獲得となる。

 巨人はこの日の中日戦(東京ドーム)で、1点を追う9回二死一塁からギャレットが23号逆転サヨナラ2ランを放ち、4―3で2連勝。澤村は9回からリリーフ登板し、5勝目を挙げた。

 試合後、澤村はタイトル確定について「自分だけの力ではない。チームのみなさんのおかげです」と感謝の言葉を口にした。

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月22日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。