辺見えみり 親交ある白石美帆に芸能人夫婦「うまくいく秘訣」アドバイス

辺見えみり 親交ある白石美帆に芸能人夫婦「うまくいく秘訣」アドバイス
辺見えみり(左)と友利新

 タレントの辺見えみり(39)と皮膚科医の友利新(38)が30日、都内で「Natural Moony(ナチュラル・ムーニー)発売記念イベント」に出席した。

 新発売されたプレミアム紙オムツは、日本で初めてオムツの表面シートにオーガニックコットンを配合。赤ちゃんの肌荒れを防ぐ画期的なオムツとなった。

 現在、2歳の長男と3か月の長女を持つ友利は「赤ちゃんの肌はとってもデリケート。特にお尻は一日に何回も拭くのでかぶれやすいんです。とても素晴らしいと思う」と“医者目線”で絶賛した。長女についてはまさにタイムリーで「私のために開発されたのかと思いました」と冗談めかして語った。

 一方、辺見の長女はすでに3歳。トイレでオシッコができるようになっておりオムツは不要だが、その品質には太鼓判を押す。

「私のときにはなかったので、悔しいです(笑い)。でも、使っていたオムツと比べてもフワフワ。これはありがたいですね。じつは私、ショーツもオーガニックなんですよ。一度はくと他のものがはけなくなるぐらい気持ちいいんです」

 そうひとしきりオーガニックをPRしたところで、話題は前日に結婚を発表したばかりの「V6」長野博(44)とタレント・白石美帆(38)へ。辺見はかつてTBSの深夜番組「ワンダフル」で白石と共演しており、今でも親交があるという。

「(入籍して)うれしいです。この前(白石の)舞台を見に行って、久しぶりに会ったんですけど、結婚の雰囲気は全くありませんでした。『言ってよ~』と思いました。子供ができたら? もちろん、このオムツをいっぱい送ります」

 芸能人同士の夫婦がうまくいく秘訣を問われると「どっちかがやや引くことですね。出たがり同士だとぶつかるので。うちの家庭? 引いているのはもちろん旦那(俳優・松田賢二)です(笑い)。気を使ってもらっています」とアドバイスを送った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2016年11月30日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「はるな愛」のニュース

次に読みたい関連記事「はるな愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「釈由美子」のニュース

次に読みたい関連記事「釈由美子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「瀧本美織」のニュース

次に読みたい関連記事「瀧本美織」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。