【WWE・NXT】バズソーキック決めた!アスカ女子王座防衛

【WWE・NXT】バズソーキック決めた!アスカ女子王座防衛
王座を防衛したアスカ

 WWE第3のブランドNXT初の日本公演「NXT Live Japan」(3日、エディオンアリーナ大阪)で、NXT女子王者のアスカ(35)はナイア・ジャックス(32)を退けて防衛に成功した。地元・大阪に王者として凱旋したアスカは、120キロ超の巨体を誇るジャックスのパワーに苦戦を強いられた。それでも裏拳の連打から豪快な投げっぱなしジャーマンで形勢逆転。

 最後はバズソーキックで3カウントを奪った。

 また負傷により出場がかなわなかったヒデオ・イタミ(35=KENTA)も休憩明けに登場。スーツ姿でリングインすると「俺はスーツ屋さんじゃなくて、WWEのスーパースターなわけで。この数年の悔しさは一生忘れない。次は必ず本来の姿でここに上がりたい」と復活を誓った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2016年12月5日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら