小池知事反撃の切り札 “女人禁制”霞ヶ関CCはゴルフ会場に不適切との声

小池知事反撃の切り札 “女人禁制”霞ヶ関CCはゴルフ会場に不適切との声
日本オープンも行われた超名門・霞ヶ関CC

 東京五輪の会場見直し問題で、ボート・カヌーと水泳に続き、バレーの会場も変更予定地の横浜市が難色を示しており、見送りが濃厚となってきた。大張り切りで戦闘モードに突入した小池百合子東京都知事(64)だが結局“3タテ”を食らいそうなムード。それでもゴルフ会場を巡っては“追い風”が吹いており、五輪組織委員会の森喜朗会長(79)らに一泡吹かせられるかもしれない。

 2020年東京五輪のバレーボール会場見直し問題で、東京都が有明アリーナ(江東区)周辺を一体的に開発し、維持管理費など全体のコスト削減を検討していることが8日、分かった。横浜アリーナ(横浜市)への変更案は国内外の競技団体が難色を示しているため見送られ、有明会場となる公算が大きい。

 小池氏は今月24日より前に結論を出す意向を示しており、近く最終判断する。バレーの横浜会場が見送られた場合、小池氏が見直しを提案した3会場全てが当初の計画通りとなる。国際オリンピック委員会(IOC)、大会組織委員会、都、政府は21日を軸にテレビ会議形式の4者協議を開く方向で調整している。

 小池氏は8日の都議会本会議で「会場スペースの確保や運営動線などを精査している。できるだけ早く結論を見いだしたい」と述べた。

 有明建設となっても見直しにより3会場で400億円以上の整備費が削減される成果を強調したが、ドラスチックな移転を望んでいた世論の期待に応えたとはいかない状況だ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2016年12月10日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「五輪」のニュース

次に読みたい関連記事「五輪」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東京五輪」のニュース

次に読みたい関連記事「東京五輪」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。