芸達者な中日ドラ5・藤嶋“イジられキャラ”定着

 中日の新人7選手(育成1選手を含む)が11日、ナゴヤドームなど球団施設を見学した。その中でも特に目立ったのがドラフト5位の藤嶋健人投手(18=東邦)だ。恒例のファンとの交流会では「ぜひここでピコ太郎のPPAPを歌ってほしい」とのムチャぶりにも「やります!」と即興で踊りを交えて披露。持ち前の明るさで会場を大いに沸かせた。

 1週間ほど前に名古屋市内の歯科医院で一気に上下8本の歯を抜いてブラケット(矯正装置)を装着していることも明かし「歯並びがすごく悪くて。かみ合わせがよくなれば(投球に)力が出るということなので、やろうと思った。この状態で投球しても何の影響もないです。ただ(抜いた)歯の隙間からうどんが出てきて食べにくいですね」とどこまでも笑いを取った。

 新人選手の間でもイジられキャラが定着。同2位の京田陽太内野手(22=日大)が「藤嶋は(同1位の)柳(裕也投手、22=明大)からイジられたりして、いいコンビです。僕も少しイジりました」と笑顔を見せれば、同4位の笠原祥太郎投手(21=新潟医療福祉大)も「僕は人見知りなので…。でも藤嶋がいたおかげで楽しかった。これからも藤嶋経由でみんなと話していければ」と感謝。チーム関係者も「今年のウチは最下位で明るい話題がなくて重苦しい空気があったけど、藤嶋なら天性の明るさでそれを変えてくれるかもしれない」と期待を込めた。

「いい先輩ばかりでうれしいです。元気を出してやっていくことが大事だと思うので、明るく元気に頑張りたい」と藤嶋。早くも強烈な存在感を発揮している。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年12月12日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。