【全日本2歳優駿】リエノテソーロが圧勝 デビューから4連勝で2冠目奪取

【全日本2歳優駿】リエノテソーロが圧勝 デビューから4連勝で2冠目奪取
デビューから4連勝で全日本2歳優駿を制したリエノテソーロ

 14日、川崎競馬場で行われた2歳ダート王決定戦・JpnI全日本2歳優駿(1600メートル)は直線で抜け出した吉田隼人騎乗のJRAリエノテソーロ(牝・武井)が1番人気に応えて圧勝。デビュー以来の連勝を4に伸ばし、2つ目のタイトルを手に入れた。勝ち時計は1分42秒8(不良)。2着はシゲルコング、3着はローズジュレップだった。

 交流レースになった1997年以来、史上4頭目の牝馬Vの快挙に吉田隼は「馬の後ろで砂をかぶってもフォームが乱れず走っていたので、直線ではじけると思った。スピードがあるが、乗り手に従順」と絶賛。

 芝、ダート不問、マイルも克服した女王の17年のターゲットは、GI桜花賞(4月9日=阪神、芝1600メートル)かドバイ遠征になる。

☆2着シゲルコング・内田博騎手「素直じゃないし、ナイターで下が光って緊張していた。能力通り走れば面白い」

☆3着ローズジュレップ・川原正騎手「行けとの指示だったし、スタートが良くハナへ。マイルぐらいがいいね。能力が高いし、将来性がある」

☆4着ヒガシウィルウィン・宮崎光騎手「ドロドロの馬場であの位置じゃねえ。根性はあるが、小回りは忙しかった」

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2016年12月14日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら