【連載・私の有馬記念】武藤敬司「競馬とプロレスは似ているかも」

【連載・私の有馬記念(最終回)】有馬記念(25日)直前企画のラストを飾るのは、プロレスリング・マスターこと武藤敬司(53)だ。自身がプロデュースする「PRO―WRESTLING MASTERS」(2017年2月8日、後楽園ホール)の始動を控え、ノリにノッている武藤は、グランプリ王者に「気持ちとしてはベテランに頑張ってもらいたいよなぁ」と、8歳馬を指名。さらに“怪物”ディープインパクトのグランプリ2戦を天才目線で解説してもらった。

 ――今年の予想をお聞きしたいんですが、やっぱりいつもの…

 武藤敬司:「ムトウ」の6―10はマストなんだから。これは好き嫌いじゃないわけよ。どんな馬が入るか分からないけど、馬番6番と10番だな。

 ――…

 武藤:なんだよ。有馬記念は年末の風物詩、俺の6―10もいまや風物詩だろ。

 ――はぁ。それは置いといて、今回、注目している馬なんですが

 武藤:う~ん。俺自身、プロレスラーとしては年齢的に上のほうになったわけよ。ここはベテランの馬を応援したいな。となると…いるね、8歳のヒットザターゲット。名前もいいじゃない。あ、この馬は覆面なの? 真っ赤の“X”がかっこいいよ。

 ――8歳だとアスリート的には高齢の域

 武藤:俺と同世代じゃない。手バリバリの馬を老かいなテクニックで翻弄するとか面白いよなぁ。

 ――それでは、プロレス界の名勝負製造機と呼ばれる武藤さんに、実際のレース動画を見ながら解説していただきます


編集部おすすめ

当時の記事を読む

武藤敬司のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「武藤敬司」に関する記事

「武藤敬司」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「武藤敬司」の記事

次に読みたい「武藤敬司」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク