【スターダム】美闘陽子 4年ぶりにタッグ王座奪取

【スターダム】美闘陽子 4年ぶりにタッグ王座奪取
新王者となった宝城カイリ(左)と美闘陽子

 タッグのゴッデス・オブ・スターダム選手権は美闘陽子(30)、宝城カイリ(28)組が王者の木村響子(39)、花月(24)組を撃破し、第10代王者に輝いた。相手組のラフ殺法に苦しんだが、美闘が首から落とすBドライバーで花月に勝利した。美闘は愛川ゆず季とのコンビで同王座の初代王者。約4年ぶりの王座返り咲きを果たし「ベルトを取りたかったのでうれしい」と破顔一笑だった。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2016年12月23日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。