ロバート秋山 新スター発掘番組で“枕”強要?

 お笑いトリオ「ロバート」が26日、都内でテレ玉(テレビ埼玉)の新番組「ロバートの秋山竜次音楽事務所」(来年1月9日スタート、毎週月曜午後11時)の記者発表を行った。

 この番組は、ロバートの3人が埼玉県の街を歩きながら、それぞれのキャラクターになりきり、隠れたスターを発掘するというバラエティー。秋山竜次(38)が音楽事務所社長、山本博(38)が同事務所マネジャー、そして馬場裕之(37)は秋山の友人兼別会社社長という設定だ。もちろん、実際に発掘するわけではなく、散歩しながら埼玉の良さをPRするのが目的。

 浅黒い顔にセカンドバッグ、スーツにストールを羽織った秋山は、いかにも“音楽事務所社長”のイメージ!? 報道陣に「どうも」と言いながら名刺を配るしぐさもさまになっていた。

「どんな番組かと思ったら、全部フリーだったんです。(スタッフから)『番組名何がいいですか?』って、テレビ埼玉さんでは、そこまで我々が決めていいのかと(笑い)。何の変哲もない住宅街の路地を歩いているだけなのに、すべてカメラが回っていますから驚きますよ。公園でしゃべっているだけで1本撮り終えましたからね。懐の深さを感じています」(秋山)

 すでに4本分を収録し、浦和や川口などに行ったというが、まだ逸材には出会えていない。どうやら秋山社長にはスカウトの基準があるらしく「やはり1回会ってしゃべってみないとね。写真はいくらでも加工できるので。そして“そういう関係”にならないと事務所には入れません」と“枕営業”の強要をほのめかし、山本から「やめてください!」とツッコミを入れられていた。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク