【WWE】アンダーテイカー本格復帰ムード「ロイヤルランブル」出撃へ

【ルイジアナ州ニューオーリンズ9日(日本時間10日)発】WWE・ロウ大会が開催され“怪人”ジ・アンダーテイカーがPPV大会「ロイヤルランブル」(29日、テキサス州サンアントニオ)への出撃を表明した。

 大会前にはミック・フォーリーGM(51)がアンダーテイカーの来場を予告。ところがGMの評価を査定中のステファニー・マクマホン・コミッショナー(40)は「スマックダウンに視聴率で負けて、アンダーテイカーまで来なかったら、どう責任を取るの?」と厳しい言葉を投げつける。反省の意を表して丸坊主になったGMは涙目で「テイカーは必ず来る。闇から出てきてくれ…」と声を振り絞った。

 無慈悲なステファニーは「すべてはフォーリーの責任。ロウを代表して謝罪します」と嫌みたっぷりに場内へ頭を下げた。その直後だ。場内が暗転して鐘の音が鳴り響く。テイカーの登場だ。暗闇から現れた怪人は「俺は戻った。ロイヤルランブルに出場する。無敗記録は止められたが、俺の旅は続く。29人の魂を消してレッスルマニアのメーンに復活するのだ」と宣言。30選手参加のランブル戦で勝利し「レッスルマニア33」(4月2日、フロリダ州オーランド)に出陣すると誓った。

 ランブル戦には“怪物”ゴールドバーグ(50)や“ビースト”ブロック・レスナー(39)の出場も決定。2014年「レッスルマニア30」でレスナーに敗れて祭典無敗記録を止められた怪人だが、一気に本格復活のムードが漂ってきた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2017年1月11日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら