【IGF】奥田啓介 “世界一危険な格闘技”ラウェイ出撃

【IGF】奥田啓介 “世界一危険な格闘技”ラウェイ出撃
ラウェイに参戦する奥田

 IGFは13日、奥田啓介(25)が「世界一危険な格闘技」ことラウェイの日本第2弾大会(2月16日、東京・後楽園ホール)に参戦すると発表した。ミャンマーの「SHAN KO」と対戦する。「SHAN KO」はラウェイで15勝5敗20分けの戦績以外、プロフィルは不明だ。

 すでにIGFの新ブランド「NEW」への参戦が決まっている奥田は、ラウェイに挑戦する理由について「ミャンマーの方にも、NEWと奥田啓介をアピールするいい機会じゃないか。みんなができないことをやるのがNEWなので、奥田啓介がやるべきことなのかなと」と鼻息を荒くした。

 世界一危険とされるルールにも「キックもパンチもヒジもヒザも頭突きもあるのがプロレスですので、気にしてないですね」と自信を見せ、澤田敦士(33)直伝のFZ(連射式頭突き)を繰り出すことを予告した。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2017年1月14日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。