【アーリントンC】ペルシアンナイト 重賞初Vへ手応え十分「完全に仕上がった」

【アーリントンC(土曜=25日、阪神芝外1600メートル)注目馬最新情報:栗東】前走のGIIIシンザン記念は0秒2差3着だったペルシアンナイト。直線で前がゴチャついたのが響いただけに、陣営は不完全燃焼の一戦と強調。1週前追い切りで古馬オープンのプロフェットに堂々先着しており、重賞初Vへの手応えはかなりのものだ。

 池江調教師「(シンザン記念は)ああいう形になってしまっては仕方がない。薄っぺらい馬なので(雨で渋った)重馬場も厳しかった。(1週前追いは)ラストは一杯に追ってもらった。いい動きだった。完全に仕上がったね」

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2017年2月20日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら