【フェブラリーS】最速上がりで3着のカフジテイクは福永でドバイへ

【フェブラリーS】最速上がりで3着のカフジテイクは福永でドバイへ
3着に終わったカフジテイク

 19日、東京競馬場で行われた2017年JRA・GI開幕戦の第34回フェブラリーS(ダート1600メートル)は、4歳馬ゴールドドリーム(牡・平田)が優勝。1番人気カフジテイクは直線で猛追するも3着までが精一杯だった。

 負傷した福永に代わり、チャンスを得た津村は「予定していたよりも位置取りが後ろだったし、外を回り過ぎた。馬は頑張ってくれたが、その分が足りなかった」と唇をかむ。人馬ともに目指した初のGIタイトル奪取はならなかった。見守った湯窪調教師は「最後は来ているが、他の馬も速い上がりを使っているからね。次走?(ドバイ・ゴドルフィンマイル)そうなると思う。(福永)祐一に申し込んでくれと頼まれたことだから(鞍上は)戻すことになるでしょう。近いうちに乗るような話も聞いています」。

 GIでも次位を0秒5上回る最速上がり(34秒9)を駆使。末脚に一層の磨きがかかってきたことだけは収穫だった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 東京競馬場 イベント
東スポWebの記事をもっと見る 2017年2月20日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「東京競馬場 + イベント」のおすすめ記事

「東京競馬場 + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。