【米男子ツアー】松山 マスターズ前哨戦V予想で5位

 初のメジャー制覇を狙う男子ゴルフの松山英樹(25=LEXUS)が、いよいよ“前哨戦”に出場する。

 今週は米ツアー「アーノルド・パーマー招待」(16~19日)がフロリダ州のベイヒル・クラブ&ロッジで開催される。例年、4月のメジャー「マスターズ」前哨戦と位置付けられる重要なトーナメント。今年はホスト役のパーマーが昨年9月に亡くなってから初の「主なき大会」となるが、ここで松山はV予想の5位となった。

 予選ラウンドを一緒に回るのはV予想2位のヘンリク・ステンソン(40=スウェーデン)と、同3位のジャスティン・ローズ(36=英国)。最近4年のベイヒルはすべて8位以内と相性のいいステンソンは、先週の「バルスパー選手権」でも7位と好調の波に乗る。ローズも2013年には2位に入るなど、近年出場5回のうち4回は15位以内をキープしている。

 松山は昨年6位になって「マスターズ」で7位。一昨年は決勝ラウンドで70↓68と尻上がりに調子を上げて「マスターズ」で5位と、ここでの出来がオーガスタでの成績にリンクしている。それだけに、好調な同組の2人がつくるであろう、いい流れに乗っていきたいところだ。

 なお、世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(32)とフェデックス杯ランク1位のジャスティン・トーマス(23)、15年「マスターズ」覇者のジョーダン・スピース(23=いずれも米国)は出場しない。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュース

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年3月16日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。