線路立ち入りの松本伊代&早見優 不起訴処分もともに猛省

線路立ち入りの松本伊代&早見優 不起訴処分もともに猛省
松本伊代(左)と早見優

 JR線の線路内に無断で立ち入ったとして2月に書類送検された、タレントの松本伊代(51)と早見優(50)が21日、それぞれのブログで不起訴処分となったことを報告し、改めて謝罪した。

 松本は「以前よりお騒がせしておりました鉄道営業法違反で書類送検された件につきまして、本日3月21日不起訴処分(起訴猶予)が、確定致しましたことをご報告させて頂きます」とつづると、「今回の件で関係者の皆様には、大変なご迷惑をおかけしてしまい、また応援してくださってた皆様にもご心配をおかけし、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 早見は「これを真摯に受け止めて、今後も一層引き締めて、前進したいと思います。今後ともよろしくお願いします」とつづった。

 2人は1月13日、京都市内でテレビの収録を行っていた際、空き時間にJR山陰線の線路内に立ち入ると、翌14日に松本がツーショット写真をブログで公開。ネットを中心に騒動となり、警察の取り調べを受けた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2017年3月21日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「木下優樹菜」のニュース

次に読みたい関連記事「木下優樹菜」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「薬丸裕英」のニュース

次に読みたい関連記事「薬丸裕英」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「藤本美貴」のニュース

次に読みたい関連記事「藤本美貴」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。