【センバツ】部員10人の不来方散る「少人数でもやれることがある」

 第89回選抜高校野球大会第5日の24日、第3試合で部員10人で戦った不来方(岩手)は静岡(静岡)に3―12で敗戦。エースで4番の主将・小比類巻(3年)は甲子園を「特別な場所だった」と振り返り「また来たいという思いが強くなった」と話した。

 紅白戦すらできないチームだったが「少人数でも工夫をこらしてやれることがある」と話す小山監督は「今の現状を考えたら、ベストを尽くした。悔いはない」と健闘した選手を褒めたたえた。試合後の報道陣の数は勝った静岡の3倍強だった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2017年3月25日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「日本シリーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「日本シリーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「オールスター」のニュース

次に読みたい関連記事「オールスター」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。