“業界ツートップ”三上悠亜と高橋しょう子 奇跡の揃い踏み

“業界ツートップ”三上悠亜と高橋しょう子 奇跡の揃い踏み
水着でのツーショットを披露した三上(右)と高橋

「DMM.R18アダルトアワード2017」の最優秀女優賞に輝いた三上悠亜(23)と、最優秀新人女優賞を獲得した高橋しょう子(24)が10日、都内で「DMMアワード受賞記念パーティー」を行った。

 2015年、国民的アイドルグループからAV業界に飛び込み、トップ女優としての地位を確立した三上。一方の高橋は昨年5月、人気グラドルから華麗なる転身を遂げた。本紙男セン面のAV売り上げランキングでも常に上位をキープし続ける“ツートップ”だが、ファンの投票によって決まるDMMアワードは選挙のようなもの。何が起こるか分からないため、不安に押し潰されそうだったとか。

「自信はなかったし、苦しかったです」(三上)、「本当にホッとしました」(高橋)。プレッシャーから解放された2人は、今回のイベントでは笑顔とセクシー度満載でファンと交流。一人ひとりと写真を撮ったり、感謝を込めて私物やグッズを大盤振る舞いしたり…会場は大いに盛り上がった。

「肩書だけで本気度がうかがえない“元芸能人”も多い中、カッコつけずにエロ路線を突き進んでいる2人は別格です。ボディーも素晴らしい上に、本人たちがセックス大好き。それが画面から伝わるし、今回のイベントのようにファンとの距離もアイドルより近い。人気はしばらく続くでしょうね」(AVライター)

“奇跡”とも言えるツートップの合同イベントには若い女性やカップル、さらにはネットやSNSを通じて2人を知ったというアジア圏のファンも…。その前で高橋が「悠亜チャンと一緒にイベントができてうれしかった」と話せば、三上は「2人でアダルト業界をもっと盛り上げていきたいです」と力強く宣言した。

 元芸能人という肩書にあぐらをかくことなく、本紙の連載でも自分をさらけ出している2人。その勢いは、まだまだ止まりそうもない。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2017年6月12日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。