夏菜 朝ドラ時代は“酒浸り”「飲まなきゃやってられなかった」

夏菜 朝ドラ時代は“酒浸り”「飲まなきゃやってられなかった」
夏菜

 NHK朝ドラ出身女優・夏菜(28)が16日、フジテレビ系ダウンタウンなう」に出演し、“酒浸り”生活だったことを告白した。

 夏菜はダウンタウンの浜田雅功(54)、松本人志(53)、坂上忍(50)、飲み仲間として出演したフリーアナウンサー田中みな実(30)とお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」に登場。2012年、NHK朝の連続テレビ小説「純と愛」のヒロインに大抜てきされ、人気女優になったが、「女優業が楽しめない」と切り出した。

 夏菜がヒロインを演じた「純と愛」の前の作品は堀北真希さんがヒロインを務めた「梅ちゃん先生」。「(梅ちゃん先生が)しばらくぶりに突然、20%超えた!みたいに視聴率が良くなって…」。大台を突破した前作と比較されることがプレッシャーになったのだという。また、友人のいない関西での収録という環境もあり「マジで毎日酒まみれ! ヤケ酒ですよ。次の日の撮影があるんですけど、とにかく飲まなければやっていけなかった」とぶっちゃけた。「毎日飲むから、鼻声になるから怒られたが、飲まなきゃやってられなかった」

 さらに、マネジャーから「朝ドラ時代はとにかくキレまくっていた」「朝ドラ以降はまったく仕事をしてくれない」と暴露されると、夏菜は「朝ドラが終わって、10か月、何もしなかった。テレビのヒロインのオファーを断って、海外に語学留学風なことをしたり」と説明。これには坂上は「次の作品が注目されるなかで、そんなことができる人はいないよ」と感心するしかなかった。

 夏菜のぶっちゃけトークは仕事だけにとどまららず、プライベートを聞かれると「28という年齢ですしボチボチ」と返答。「実は押しに弱いタイプ」と田中アナと意気投合する場面も。「ITの社長とか青年実業家って、どこにいるんですか? どこで出会うの?」とボヤく田中アナに、夏菜は「私、あの(元カレが)青年実業家なんですよ」と告白し、出演者を驚かせた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 夏菜 Instagram
  2. 夏菜 ドラマ
  3. 夏菜 フライデー
夏菜のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る 2017年6月16日の芸能総合記事
「夏菜 朝ドラ時代は“酒浸り”「飲まなきゃやってられなかった」」の みんなの反応 1
  • 梅ッシュ 通報

    世の中、飲まなきゃやってられないことだらけだよ!いっぱい飲んで騒いで嫌なこと忘れようよ。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「夏菜 + ドラマ」のおすすめ記事

「夏菜 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「夏菜 + 映画」のおすすめ記事

「夏菜 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「広瀬すず」のニュース

次に読みたい関連記事「広瀬すず」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら