【新馬勝ち2歳総点検】ムスコローソ5馬身差の圧勝 手塚調教師「距離も持ちそう」

【新馬勝ち2歳総点検】ムスコローソ5馬身差の圧勝 手塚調教師「距離も持ちそう」
ムスコローソ

【新馬勝ち2歳総点検(日曜18日=東京)】芝1400メートルはヘニーヒューズ産駒のムスコローソが2着馬に5馬身差をつける圧勝を飾った。

 スタートはひと息だったものの、二の脚の速さで一気に中団の前へ。インに進路を取った直線で内から抜けると、後続を難なく突き放した。

「当初はダートを予定していたが、芝の動きが良かったし、除外のリスクを避けてここへ。この走りなら距離も持ちそうだね」と手塚調教師はご満悦。

 次走は未定ながら、スピードや完成度の高さから芝、ダート問わず、今後も要注目の存在となりそうだ。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2017年6月20日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら