棋士引退・ひふみん 藤井四段効果だ!年収1億円

藤井四段については「秀才型の天才。いまのところ欠点が一つもない」と絶賛。自身と入れ替わるように登場したことに「非常にうれしいことです。将棋界の未来は明るい。私は心安んじて引退できます」と後継者に指名した。

ただ、引退したとはいえ、藤井四段への対抗心はまだ残っている。テレビ局やネット番組の企画で2人の特別対局も企画されている。非公式戦だが、藤井四段の連勝をひふみんが“止める”ようなことがあれば、また話題をさらうことは必至だ。

次に読みたい関連記事「アントニオ猪木」のニュース

一方で、藤井四段にとっては、ひふみんとの交流は光栄なことだが、今後の成長を見据えるうえで「金銭面ではひふみんほどプロになってほしくない」と心配する声も上がっている。将棋連盟関係者の話。

「29連勝を飾った前回の対局料は46万円、2日の次戦は52万円、竜王への挑戦権がかかる三番勝負では450万円が支払われる。竜王を倒せば4320万円、敗れても1620万円の賞金が出ます。ほかにも連盟から支払われる給料やイベント出演料、CMに出演すればそのギャラも加わる。一般の中学生とは比べものにならない大金を手にすれば、金銭感覚がおかしくなる可能性もある」

幸いなことに藤井四段の頭の中は今のところ将棋一色で、物欲はゼロ。財布は中学生ならではの“マジックテープ”式で「唯一欲しいものは個人用のノートパソコン。AI将棋をいつでもどこでもやりたいからのようです」(前出テレビ関係者)。

ひふみんから“家計簿のつけ方”の指南を受けるのは、もう少し先でも遅くない。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「加藤一二三 + 将棋」のおすすめ記事

「加藤一二三 + 将棋」のおすすめ記事をもっと見る

「加藤一二三 + twitter」のおすすめ記事

「加藤一二三 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年7月2日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 加藤一二三 twitter
  2. 加藤一二三 将棋
  3. 加藤一二三 紅白歌合戦

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。