【七夕賞】スズカデヴィアス「差す競馬が板についてきたし、ここも楽しみを持って臨めそう」

【七夕賞(日曜=9日、福島芝2000メートル)注目馬最新情報:栗東】スズカデヴィアスの1週前追い切りはウッド6ハロン80・8―37・9―12・6秒。豪雨の中で直線の伸びはひと息だったが、体の張りは上々。前走(鳴尾記念=4着)後も順調だ。

 竹之下助手「1週前の稽古の動きは良かった。使った上積みを感じるね。夏バテが心配だったけど、今のところは大丈夫。差す競馬が板についてきたし、ここも楽しみを持って臨めそう」

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2017年7月3日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。