復帰の三浦皇成を独占直撃「妻のサポートに感謝」「進化した姿を見てほしい」

 ――メンタル面は

 皇成:自分でも不思議なくらいモチベーションは高いです。今までにないくらい自身の体と向き合って、日に日に手応えを感じているので。果たして今のコンディションでレースに乗ったら、どれだけ馬と同調できて、いいパフォーマンスを発揮できるのかって。レース勘の部分だけは何とも言えませんが、不安よりもはるかに楽しみの方が大きいです。

 ――ケガの前よりエネルギッシュだ

 皇成:そうですね。いつしか失っていたガムシャラな気持ちを取り戻すことができた。1年目に新人王を取って周りも含めてワーッとなって、その後は少しずつ成績が下がったんですが、どこかで自分に言い訳をしていたんでしょうね。デビュー年はローカル中心。今は中央場所で一流相手に競っているんだから仕方がないだろう、と。でも今回、自分を見つめ直してよく分かりました。ただ単に自分がそういうレベルになかった。これに気付けただけでも、この1年には価値があったのかなと。1~2か月の休みでは何も変わらなかったでしょうね。

 ――周囲のサポートも大きかった

 皇成:いろんな人に助けてもらいましたが、何より一番は家族。特に妻には入院中、毎日病院に来てもらって…。お弁当を持って、娘を連れて病室に来てくれるのが一番幸福でしたね。感謝してもしきれません。

 ――これからの目標を

 皇成:まずは無事に復帰すること。思い入れがあり、落馬した札幌競馬場で第一歩を踏み出したい。8月12日復帰に向けしっかりやりたい。あとは海外や地方出身のトップジョッキーと同じ舞台で張り合いたい。そういう気持ちでこの1年間やってきましたから。それが家族や応援してくれる人、それから5歳のころから騎手を目指してきた自分自身の期待に応えることになると思うので。「進化した三浦皇成」を見てほしいです。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク