阪神・メッセンジャー 鳴尾浜球場で連日のリハビリ

阪神・メッセンジャー 鳴尾浜球場で連日のリハビリ
キャッチボールで汗を流すメッセンジャー

 右足腓骨骨折で二軍調整中の阪神のランディ・メッセンジャー投手(36)が30日、鳴尾浜球場でリハビリを行った。前日29日に同球場での調整を始めたメッセンジャーは、この日も約35メートルのキャッチボール。それが終わりスタンドに阪神ファンがいるのを見つけると、手を振りお辞儀した。

 また、この日は香田勲男一軍投手コーチ(52)が鳴尾浜を訪れ、メッセンジャーに「ゆっくり調子を見て治してね」と激励した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2017年8月30日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュース

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東北楽天ゴールデンイーグルス」のニュース

次に読みたい関連記事「東北楽天ゴールデンイーグルス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュース

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。