【パイおつ祭り】巨乳対決の野球拳は勝っても負けても手ブラ!

【パイおつ祭り】巨乳対決の野球拳は勝っても負けても手ブラ!
野球拳

 CS「パラダイステレビ」がこのほど、“おっぱいに感謝”する「パイおつ祭り2017」を開催した。人気セクシー女優に“接近”できるチャンスとあって東京・新宿の会場には多くのおっぱい好きの男性が集まった。

 今年で3回目となるイベントには、同局の番組や作品で男性を楽しませてくれた9人の美巨乳タレントが「パイおつガール」として登場。3部構成のイベントで、美女たちはそれぞれ各ブースを持ち回りで担当し、ファンを喜ばせた。

 地下では葉月美音(Iカップ=T145・B93・W59・H90)が「神乳様参拝!パイパイガチャ」を担当。大当たりの“生パイ拓”をゲットしようと行列ができる盛況ぶりだった。

 ショーパブスペースでは塚田詩織(Jカップ=T155・B101・W60・H95)、西村ニーナ(Iカップ=T154・B97・W60・H93)、相澤ゆりな(Gカップ=T148・B88・W58・H83)、浜崎真緒(Eカップ=T165・B85・W59・H84)らが「パイズリたこ焼き」「パイズリパン」「パイパイマシュマロ」を提供した。

 特設ステージではコスプレした女優が、おっぱいでぶつかり合う「パイおつ押し相撲大会」、負けたら手ブラの「パイパイ野球拳」を行った。爆乳の先輩を蹴散らし、優勝したのはニューフェースの相澤。喜びの手ブラを公開すると、会場のファンから大歓声が沸き起こった。

 外資系OLから転身した相澤は、パイおつガールの中で最小のGカップながら下克上を果たした。「これ以上、大きくなると垂れちゃうのでこれくらいでいいです。大きさの割に乳首が小さいのが悩みです。勃ったときに、もう少し大きくなってくれたら」と打ち明けた。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2017年9月20日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。