ロッテ・井口引退試合で長女・琳王さんが始球式「うれしかった」

ロッテ・井口引退試合で長女・琳王さんが始球式「うれしかった」
始球式を務めた琳王さん

 ロッテ・井口資仁内野手(42)の引退試合(日本ハム戦)が24日、ZOZOマリンで行われ、試合前には長女・琳王(りお)さんが始球式を行った。

 マウンドに上がると3度、頭を下げ、ベンチから父が笑顔で見守る前で見事な投球を披露。「緊張しました。でも、友達とずっと練習してきたのでその成果は出たと思います。父の引退試合での初めての始球式。とてもいい思い出になりました。うれしかったです」と喜びを語った。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2017年9月24日の野球記事
「ロッテ・井口引退試合で長女・琳王さんが始球式「うれしかった」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    こういう演出のほうが楽しいね。ミットに届かせることもできない名も知らぬアイドルもどきが始球式やってることがずっと疑問だった。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。