中日・小笠原 フォーム改造の“お手本”は3人

中日・小笠原 フォーム改造の“お手本”は3人
来季に向けて“進化”を目指す小笠原
       

 中日の2年目左腕・小笠原慎之介投手(20)が投球フォームの改造に着手している。「去年は1回、2段モーションと(審判に)言われた。今年は(指摘が)なかったけど、フォームは全然変わってなかったので(いつ)言われるかなと思って投げていた。それで、今は一連の動作で投げられるように試しているんです」。今季は5勝8敗と不本意な成績。「どんどんレベルアップできないと(チームの)足を引っ張ることになる」と決断した。

 手本は同じ左腕の名投手だ。特にレッドソックス・プライス、ドジャース・カーショー、それに今季2段モーション問題があった西武・菊池の3投手の動画を見まくっている。「下半身の使い方を重点的に見ている」という。菊池に関しては14日のCSファーストステージ・楽天戦で5安打完封勝利した投球も観察。「学ぶべきものがいろいろあった。やっぱり一番は球速が最初から最後まで落ちないところで、そこを意識して僕も近づけるようにやっていきたい」と話した。

 ナゴヤ球場での秋季練習で調整中の小笠原は今後、みやざきフェニックス・リーグに参加し、登板予定。「とにかく結果にこだわって、一球一球を大事にこの秋はやっていきたい。(カーショーらの)いいところ取りをしたら良くなりますからね」と意気込んでいる。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ドジャース」に関する記事

「ドジャース」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ドジャース」の記事

次に読みたい「ドジャース」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年10月16日の野球記事

キーワード一覧

  1. ドジャース 前田健太
  2. ドジャース 名古屋

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。