【新日】IC王者・棚橋 挑戦者・飯伏に上から目線「もっとしっかりしなさい」

【新日】IC王者・棚橋 挑戦者・飯伏に上から目線「もっとしっかりしなさい」
調印式を行った棚橋(左)と飯伏

 新日本プロレスは30日、都内で、11・5エディオンアリーナ大阪大会のタイトルマッチの調印式を行い、IWGPインターコンチネンタル王者・棚橋弘至(40)と挑戦者・飯伏幸太(35)が火花を散らした。

 飯伏は「インターコンチに関して、自分の中で神は2人います。一人は、元チャンピオンの中邑真輔。もう一人は現チャンピオンの棚橋弘至。このベルトは僕の中でどのベルトよりも価値があると思う。ベルトを取った時、僕は何か変われるんじゃないかと思っています」と意気込んだ。

 対する棚橋は「俺は、飯伏の覚悟が見たい。レスラーには必ず人生の中でターニングポイントがある。俺はまだ飯伏に大きなターニングポイントはきていないと思う。今度の大阪がそのターニングポイントになる」と予告。さらに「飯伏、もっとしっかりしなさい。飯伏はもっとできる」と諭すように話した上で「盛り上げて、必ず防衛する!」と必勝を誓った。

 一方、NEVER無差別級の挑戦者・矢野通(39)が「所要のため」まさかの欠席。これに王者・鈴木みのる(49)は激高し「(コメントが)あるわけねーだろ!」とテーブルを蹴り上げると、持ち込んだブルロープでヤングライオンたちに暴行。殴る蹴るの凶行を繰り返しながら会場を後にした。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2017年10月30日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。