【侍ジャパン】韓国に7―0快勝で初代王者に 西川が3安打3打点

【侍ジャパン】韓国に7―0快勝で初代王者に 西川が3安打3打点
7回、ホームランを放った西川

 新設された野球の国際大会「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」の決勝は19日、東京ドームで行われ、日本が7―0で韓国を下し、初代王者に輝いた。

 日本は4回、外崎(西武)の適時打で先制すると、5回にも外崎の適時打、西川(広島)の右中間への2点適時二塁打で計3点を追加。さらに6回には二死二、三塁から山川(西武)の2点適時打、7回は西川の右越えソロで加点した。

 先発の田口(巨人)は直球、スライダーを低めに集めて韓国打線を翻弄し、7回を3安打無失点。8回は石崎(阪神)、9回は山崎康(DeNA)が危なげなく抑えた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 侍ジャパン メンバー
東スポWebの記事をもっと見る 2017年11月19日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「侍ジャパン + メンバー」のおすすめ記事

「侍ジャパン + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら