大平サブローが大放談「華麗なる“二刀流”交遊録」

大平サブローが大放談「華麗なる“二刀流”交遊録」
ポーズを取るサブロー
       

 軽快なトークと豊富な物まねレパートリーで人気のお笑い芸人・大平サブロー(61)が、24日に音楽&トークライブ「オオサカンホットミュージックナイト」を大阪・難波の「YES THEATER」で開催する。関西弁をベースにした曲や、関西を題材にした曲を残し続けたいというサブローが、音楽への思いやそれを通じたレジェンドたちとの交遊録のほか、波瀾万丈の人生についても語った。

 ――24日に「オオサカンホットミュージックナイト」を開催する

 サブロー:56歳からギターを始めて全国ツアーやったり、CD出したりもしましたが、単発だけでは面白くないので続けられることはないかと。関西ってすごい歌手がいっぱいいるじゃないですか。亡くなったレジェンドにも(やしき)たかじんさん、河島英五さん、桑名正博さんとすごい方がたくさん。関西弁のバラードやブルースが好きで、そういう歌を歌ってらっしゃる方を招いてお話を聞いたりしながら、一緒に歌ってわいわいお祭りみたいに楽しんでもらえたらいいなと思ったのが始まりですね。

 ――ゲストは間寛平嘉門タツオ

 サブロー:寛平さんは歌がうまくて「ひらけ!チューリップ」ってのを出してる。嘉門君は落語家をクビになって、歌にたどり着いて桑田佳祐さんと出会った。それぞれ皆さん、歴史があるからそんな話をしたい。場所もNGKの下の300人くらいの「YES THEATER」。僕も専門やないので歌もギターも粗いから、あんまり大きい箱を使うより、そのくらいの大きさで粗さも含めて感じてもらえたら。


当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「お笑い芸人」に関する記事

「お笑い芸人」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「お笑い芸人」の記事

次に読みたい「お笑い芸人」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年11月24日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。