【フィギュアGP】宮原知子がSP首位発進 坂本花織は2位

【フィギュアGP】宮原知子がSP首位発進 坂本花織は2位
首位発進の宮原(ロイター=USA-TODAY-Sports)

【米国・レークプラシッド25日(日本時間26日)発】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦となるスケートアメリカ第2日、女子ショートプログラム(SP)で宮原知子(19=関大)が70・72点で首位発進。坂本花織(17=シスメックス)は69・40点で2位につけた。

 男子は、SP7位の無良崇人(26=洋菓子のヒロタ)が合計212・77点で7位。ネーサン・チェン(18=米国)が合計275・88点で、第1戦のロシア杯に続くGP2連勝を果たした。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「フィギュアスケート」に関する記事

「フィギュアスケート」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「フィギュアスケート」の記事

次に読みたい「フィギュアスケート」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年11月26日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。