日本ハム 多田野数人氏「チーム統轄本部プロスカウト」就任を発表

 日本ハムは7日、球団OBで前石川ミリオンスターズの多田野数人氏(37)がチーム統轄本部プロスカウトに、前選手の榎下陽大投手(29)がチーム統轄本部国際グループに、それぞれ着任すると発表した。

 多田野は2度目の退団となった2014年以来、3年ぶりの日本ハム復帰となる。07年ドラフトで1巡目指名された多田野は10年オフに契約交渉上の行き違いで一度は戦力外通告を受けている。

 その後、新天地を求め12球団合同トライアウトを受けたが不調に終わり、同12月に大幅減額を受け入れて日本ハムと再契約。14年に退団するまで在籍7年で18勝20敗、防御率4・43の成績を残した。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月7日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。