【新日本】みのる 真壁返り討ちに自信

 新日本プロレス6日の大田区総合体育館大会で、真壁刀義(45)とのV1戦に臨むIWGPインターコンチネンタル王者・鈴木みのる(49)が1日の大阪大会で、挑戦者を一刀両断した。前哨戦で勝利を挙げてマイクアピールする真壁に対し「テメーがタレント気取りでテレビに出てる間、毎日毎日メインでタイトルマッチやってきたんだ。お前、昔の記憶で、手を伸ばせば俺が届く位置にいると思ってねえか?」とバッサリ。返り討ちに自信をのぞかせた。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「新日本プロレス」に関する記事

「新日本プロレス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「新日本プロレス」の記事

次に読みたい「新日本プロレス」の記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク